ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成セミナー                    ~iCD & ITSS+で人材戦略強化、目指せSociety5.0の世界 in 大宮~ | 2018年11月1日(木) 14時00分~17時40分 | イベント・セミナー | スキル標準ユーザー協会は高度IT人材の育成に向け、iコンピテンシ ディクショナリ(iCD)を活用したスキル標準の普及と促進を目指します。

文字の大きさ

ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成セミナー                    ~iCD & ITSS+で人材戦略強化、目指せSociety5.0の世界 in 大宮~

ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成セミナー                    ~iCD & ITSS+で人材戦略強化、目指せSociety5.0の世界 in 大宮~開催のお知らせ

ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成セミナー                    ~iCD & ITSS+で人材戦略強化、目指せSociety5.0の世界 in 大宮~

『ビジネスに直結するIT人材の戦略的な育成セミナー ~iCD & ITSS+で人材戦略強化、目指せSociety5.0の世界 in 大宮~』

主 催:特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)
後 援:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
(予定):公益社団法人埼玉県情報サービス産業協会
    :公益社団法人千葉県情報サービス産業協会
    :一般社団法人東京都情報産業協会


独立行政法人情報処理推進機構が公開した「iコンピテンシ ディクショナリ」(以下、iCD)の概要・構造を解説し、目的に応じた人材育成の仕組み作りを実践されている企業の活用事例を紹介します。iCDの活用に取り組んでいる企業を対象に創設した「iCD活用企業認証制度」を分かりやすく説明します。

■このセミナーは、iCD活用認証制度の「Blue」認証付与の対象セミナーとなります。
 社内にiCD導入を検討している企業の方もぜひこの機会にご参加ください。

イベント開催要項

開催日付 2018年11月1日(木) 14時00分~17時40分
(13時30分より受付開始)
開催場所 TKP大宮ビジネスセンターカンファレンスルーム4
所在地 埼玉県さいたま市大宮区仲町2-26 富士ソフトビル4F[地図]
アクセス JR大宮駅 東口(中央口) 徒歩4分
定員 48名
申込期限 2018年10月31日(水) 
参加資格 オープン
参加費用 無料(事前登録制)
募集状況 終了

プログラム

14:10~ ”Society 5.0に向けたDXの推進 ~企業価値を高めるために、iCD & ITSS+をどのように活用するか"
特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会
専務理事 高橋 秀典

Society 5.0の世界がいよいよ現実となりつつあり、目覚ましく環境が変化する中、ますます重要となる人材について、如何に対応していくか。企業に突きつけられた大きな課題です。本講演では、Society 5.0とは何か、iCDやITSS+をどう使っていくかを分かり易く説明します。また、ITリテラシー標準の概要についてもお話しいたします。
15:10~ 「なりたい自分になるために~iコンピテンシディクショナリの活用」
株式会社日本コンピュータコンサルタント
企画室 営業企画 部長代理
長岡 永典 氏

2006年から開始した当社のiCD(当時の呼称はITスキル標準)は、当初の目的である「社員の保有スキルの可視化(会社が求める人物像を社員に示す)」「社員のキャリアパスの確立(なりたい自分になる道標となる)」に加え、「社員のスキルアップサイクルにiCDを活かす」ため、能力開発計画を導入し、育成のPDCAを効果的にまわす取り組みを行っています。これらiCDと連携した「メンタリングの仕組み」をご紹介します。
16:10~ 「iCDによる人と組織の持続的成長 ~事業強化から若手育成まで~」
三菱総研DCS株式会社
PMO部 人財育成アカデミー室 課長
佐藤 吉謙 氏

三菱総研DCS(Gold認証企業)では、営業、開発、運用からコーポレート部門までの全社員の人財データをiCDにより見える化し、人事評価制度に組み込んで人財育成を進めているとともに、iCDデータの事業戦略での活用にも取り組んでいます。本講演では当社での導入プロセスや活用方法についてご紹介します。
17:00~ 「『iCD & ITSS+ 最大活用』~iCD & ITSS+を活用した人材育成ソリューション ~」
株式会社エス・アイ・エス
東京事業部 営業グループ
小島 明 氏

iCDを活用してスキル標準を導入してもそのPDCAを確実にかつ正確に回す必要があります。その受け皿として人材育成ツール(SSI-iCD)を活用することが最も効果的で効率的です。パワーアップしたSSI-iCDにてiCD & ITSS+ を最大限活かす方法をご紹介します。

このイベントのお問い合わせ

スキル標準ユーザー協会・セミナー事務局へのお問い合わせ
このページの先頭へ トップページへ

入会のご案内

現在、当協会の活動にご賛同・ご支援いただける会員様を募集しています。
ご入会をご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください

当協会の活動継続について

今後、当協会では
  • ・iCDの普及
  • ・新スキル標準(ITSS+)における
     新しい人材・スキル領域の具現化
を推進するために貢献活動を継続いたします。

iCD活用ワークショップ・参加者の声

当協会のiCD活用ワークショップに参加した皆様の感想などを紹介します。